芸能人が絶賛。お取り寄せスイーツ【まとめ】

【17選まとめ】芸能人おすすめ お取り寄せで人気の海鮮

一覧
  1. 【山田杏奈さん、お取り寄せ海鮮】ヤマキイチ商店/泳ぐホタテの貝柱
  2. 【田中律子さん、お取り寄せ海鮮】魚耕/四万十川のうなぎ
  3. 【おいでやす小田さん、お取り寄せ海鮮】しゃくなげの森/黄金いくら
  4. 【山崎ケイさん (相席スタート)、お取り寄せ海鮮】龍馬タタキ
  5. 【設楽統さん、お取り寄せ海鮮】中村家/三陸海宝漬
  6. 【麒麟・川島明さん、お取り寄せ海鮮】カネツル砂子商店/ほたるいかの活漬け
  7. 【梅沢富美男さん、お取り寄せ海鮮】松庫商店/生からすみ
  8. 【笑福亭笑瓶さん、お取り寄せ海鮮】山本水産/めひかり唐揚げ
  9. 【彦摩呂さん、お取り寄せ海鮮】川秀/瓶ドン
  10. 【中条あやみさん、お取り寄せ海鮮】ゆしま扇/笹巻すし
  11. 【横澤夏子さん、お取り寄せ海鮮】小川屋/越乃甘粕漬(こしのあまかすづけ)詰め合わせ
  12. 【中尾彬さん、お取り寄せ海鮮】魚久/さけ京粕漬
  13. 【的場浩司さん、お取り寄せ海鮮】前拓水産/淡路島3年とらふぐ てっさ
  14. 【神田正輝さん、お取り寄せ海鮮】倉崎海産/花瑠&花星(オイル&オイスター)
  15. 【姿月あさとさん、お取り寄せ海鮮】由比缶詰所/まぐろオリーブ油漬
  16. 【多岐川裕美さん、お取り寄せ海鮮】山安/金目鯛の干物
  17. 【齋藤飛鳥さん、お取り寄せ海鮮】やす秀特製漬け鮪丼/赤身の極み

【山田杏奈さん、お取り寄せ海鮮】ヤマキイチ商店/泳ぐホタテの貝柱


2023年10月8日『ニノさん』で山田杏奈さんが好物として紹介されたのが、「ヤマキイチ商店/泳ぐホタテの貝柱」

鮮度の高いホタテを一つ一つ丁寧に手作業で殻から外した、1つ45gと大ぶりの貝柱。
自然解凍してお刺し身として召し上がれます。

ぷりぷりで、濃厚なホタテは絶品です。

【田中律子さん、お取り寄せ海鮮】魚耕/四万十川のうなぎ


田中律子さんご自身のインスタで紹介されたのが、「魚耕/四万十川のうなぎ」

身がとても肉厚でとても美味しい鰻。
約50年前の昭和42年に、あるおばあちゃんが考案した蒲焼きのタレが原形となり、改良を加えられてきた結果、甘みと深み、コクのあるタレが生まれました。この秘伝のタレは、今でも変わらず受け継がれ、化学調味料や合成着色料、酸化防止剤は使用されていません。

このタレを使い、四万十川で取れたシラスを水質、水温、餌にこだわって丁寧に育てた自慢のうなぎを、4回丹念に焼きました。創業以来守り続けた、ふっくらとした香ばしい味わいが特徴です。

「おうちでこんな美味しいうなぎが食べれるなんて幸せー」と絶賛されていました。

魚耕 四万十 うなぎ 国産 蒲焼き 110g×2尾 セット ギフト

魚耕 四万十 うなぎ 国産 蒲焼き 110g×2尾 セット ギフト

7,480円(04/22 07:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

【おいでやす小田さん、お取り寄せ海鮮】しゃくなげの森/黄金いくら

2023年3月13日TBS『ラヴィット』でおいでやす小田さんが紹介されたのが、「しゃくなげの森/黄金いくら」

ヤマメイクラは、“渓流の女王”といわれているサケ科の魚、ヤマメの魚卵です。
美しい黄金色から「黄金イクラ」とも呼ばれています。

鮭は海にあるエサで赤くなりますが、ヤマメは海に出ることがないので、黄金色になります。
ふつうの「いくら」では味わえないプチプチと弾ける食感、凝縮された旨味が口の中に広がります。

【山崎ケイさん (相席スタート)、お取り寄せ海鮮】龍馬タタキ

メレンゲの気持ちで紹介された山崎ケイさん (相席スタート)のオススメは「龍馬タタキ」
高知県、四万十から産地直送の鰹タタキです。
1本釣りで水揚げした鰹を鮮度が損なわれないうちに船内で超低温凍結されています。

土佐伝統製法の「完全ワラ焼き」で職人が1節1節丹精込めて焼き上げた逸品で、焼き上げ後、すぐに急速冷凍・真空パックしているので鮮度そのまま。
香ばしさと中トロのような、とろける食感…そして、圧倒的なうま味が魅力です。

冷蔵庫で2時間、常温40分で解凍後、お好みの厚さにカットするだけ!
本場の鰹タタキが堪能できます。丼にのせたり、サラダにしたりとアレンジ次第で更に楽しめます。

見取り図リリーさんもオススメしており、芸能人のファンも多いです。

龍馬タタキ 南方 (2袋)

龍馬タタキ 南方 (2袋)

3,580円(04/22 02:39時点)
Amazonの情報を掲載しています
編集部で実食してみた
編集部で実際にお取り寄せして、食べてみたレビュー記事はこちら
完全ワラ焼きタタキ 龍馬タタキをお取り寄せして、レビューしてみた!

【設楽統さん、お取り寄せ海鮮】中村家/三陸海宝漬

ノンストップで紹介された設楽統さんのオススメは「中村家/三陸海宝漬」。
あわび、いくら、めかぶ醤油漬の贅沢なご飯のお供。いくらのぷちぷち感とあわびのコリコリした素材の食感と旨みが堪能できる、まさに海の宝石箱!
ほかほかご飯にのせて食べる最高の一品です。

熱々ごはんに乗せれば一瞬で豪華な海鮮丼になり、ガッツキたくなる間違いないご飯のお供に大変身。

釜石市「中村家」 三陸海宝漬 350g(箱入)

釜石市「中村家」 三陸海宝漬 350g(箱入)

5,000円(04/22 07:10時点)
Amazonの情報を掲載しています

【麒麟・川島明さん、お取り寄せ海鮮】カネツル砂子商店/ほたるいかの活漬け

「ラヴィット」で紹介された麒麟・川島明さんのオススメは「カネツル砂子商店/ほたるいかの活漬け」
刺身のようなプリッとした触感を残しつつ、ワタの濃厚な旨みを味わえるホタルイカの醤油漬け。
お酒はもちろん、白いご飯との相性もばっちり。

【梅沢富美男さん、お取り寄せ海鮮】松庫商店/生からすみ

「ラヴィット」で紹介された梅沢富美男さんのオススメは、「松庫商店/生からすみ」。

からすみというと、どうしても酒の肴、お酒が苦手な方には敬遠されがちですが、「生からすみ」はそんなイメージを払拭してくれる商品です。
通常からすみはボラの卵を塩漬けにして天日干しをしますが、生からすみはボラの卵を塩と酒粕に漬けて秘伝の調味料を加えています。

【笑福亭笑瓶さん、お取り寄せ海鮮】山本水産/めひかり唐揚げ

【浜ちゃんが!】で紹介された笑福亭笑瓶さんのオススメは、「山本水産/めひかり唐揚げ」。

メヒカリの唐揚げの身は歯がいらない程ふわふわの食感で、淡白な白身ながらも噛めば噛むほど、魚の旨味が溢れてくる美味しさ。

笑福亭笑瓶さんが、芸能人生で色々食べた中で記憶に残ったという一品だとか。

★お店のホームページ
山本水産 公式サイトを見る

【彦摩呂さん、お取り寄せ海鮮】川秀/瓶ドン

「ラヴィット」で紹介された彦摩呂さんのオススメは、「川秀/瓶ドン」。

瓶ドンは岩手県宮古市のご当地グルメで、牛乳瓶に入った新鮮な旬の食材をホカホカのご飯にかけるだけで、見た目にも美しい海鮮丼が楽しめるんです。

暖かご飯にかけるだけです😆🎵🎵
「海鮮丼の水族館や〜‼️」
って叫んじゃいました‼️

by.インスタグラム

編集部で実食してみた
編集部で実際にお取り寄せして、食べてみたレビュー記事はこちら
【川秀】瓶ドンをお取り寄せして、レビューしてみた!

【中条あやみさん、お取り寄せ海鮮】ゆしま扇/笹巻すし

スッキリで紹介された中条あやみさんのオススメは、「ゆしま扇/笹巻すし」。

ゆしま扇/笹巻すしは、芸能人の差し入れファンも多い看板商品。
海の幸や山の幸をのせて笹で包んだ一口サイズのお寿司。予約を受けてからひとつひとつ手作業で作っており、具材の種類は竹の子、椎茸、新香、梅かつお、海老、サーモン、穴子、帆立があります。
笹の葉に巻かれていることによって、笹の葉の香りがお米に染みて美味しいです。

中条あやみさんは、エビが美味しかったとのこと。

【横澤夏子さん、お取り寄せ海鮮】小川屋/越乃甘粕漬(こしのあまかすづけ)詰め合わせ

「浜ちゃんが」で紹介された横澤夏子さんのオススメは、「小川屋/越乃甘粕漬(こしのあまかすづけ)詰め合わせ」。

「京都の西京漬のように、これぞ新潟と呼べるような漬床を作りたい」との思いから、甘酒と酒粕から作るこれまでにない新しい漬床が生まれました。それが「越乃甘粕漬」です。
越乃甘粕漬に使われる甘酒は市販の甘酒とは異なり、漬け魚に最適な甘みと粘度を持つ特別な甘酒です。粕漬が苦手な人でも食べやすくなっています。

横澤夏子さんの一番のおススメは銀だら。
上品な脂の持つ旨み、甘みが口いっぱいに広がり、そしてほろほろととろけていく。この美味しさは一度食べたら病みつきになること間違いなし。

【中尾彬さん、お取り寄せ海鮮】魚久/さけ京粕漬


「知っとこ」で紹介された中尾彬さんのオススメは、「魚久/さけ京粕漬」。

魚久は日本橋人形町にある大正3年創業の老舗・京粕漬専門店。
その魚久さんの京粕漬の原点になったのが鮭だったそうで、鮭は魚久さんの粕に合った鮭を厳選していて、脂ののりがよく、風味の強い鮭を使用することで、酒粕に負けないしっかりとした味を感じることができるんだとか。

【的場浩司さん、お取り寄せ海鮮】前拓水産/淡路島3年とらふぐ てっさ


ラヴィットで紹介された的場浩司さんのオススメは、「前拓水産/淡路島3年とらふぐ てっさ」。

通常とらふぐは2年間で出荷されますが、3年という年月をかけて育ったとらふぐは、質・量ともに豊に成長し、味わい・身の締まり・歯ごたえ・旨味は格別。
天然物にも引けを取らない、歯ごたえ、味ともに天下一品なので、他のふぐが食べれなくなります。
的場浩司さんは、仕事で淡路島に行った際に食べて、あまりの美味しさに感動して、取り寄せるようになったんだとか。

【神田正輝さん、お取り寄せ海鮮】倉崎海産/花瑠&花星(オイル&オイスター)


「朝だ!生です旅サラダ」で紹介された神田正輝さんのオススメは、「倉崎海産/花瑠&花星(オイル&オイスター)」。

倉崎海産のオイル&オイスターに使われている牡蠣は、広島湾の倉崎海産の自社養殖場で採れた新鮮そのもの。
そのプリップリの牡蠣をこだわりの醤油を漬けて焼き、あっさりした純正コーン油に漬け込んだ一品は醤油の香ばしさと、牡蠣とオイルの旨みが広がり、酒の肴にも、ご飯の供にもなります。

その食感は、まるでフォアグラのようで濃厚です。

【姿月あさとさん、お取り寄せ海鮮】由比缶詰所/まぐろオリーブ油漬

姿月あさとさんが朝だ!生です旅サラダで紹介されたのが、「由比缶詰所/まぐろオリーブ油漬」。
静岡県にある缶詰専門店「由比缶詰所」で製造されている、マグロのオリーブオイル漬け。

ツナフレークは身が細かく小さくなってる事が多いですが、こちらは身がほぐれる塊のままの缶詰。
缶を開けたら開けてそのまま食べるのは勿論、パスタやサラダに入れたり色々な料理にアレンジしたくなります。

オリーブオイルだから体に良いので、油を切らないでそのままお召し上がり頂くのがオススメです。

【多岐川裕美さん、お取り寄せ海鮮】山安/金目鯛の干物


多岐川裕美さんが朝だ!生です旅サラダ(朝日放送テレビ)で紹介されたのが、「山安/金目鯛の干物」。
相模湾に面し、漁業が盛んな神奈川県小田原市。
そのセンター南駅前のサウスウッド1階に店舗を構える干物専門店「山安」は、安くて美味しいので地域で人気があり、日本有数のひもの専門メーカー。
真アジ、カマス開き干しといった地物産ひもの等、20種類以上の干物を取り揃えています。そんな「山安」は、魚大好きという女優・多岐川裕美さんオススメの店で、近くに行った際には立ち寄るという、多岐川裕美さんの行きつけだそうです。

金目鯛まるごと一尾なのでボリューム感ありのに、お値段は適正価格。
こんがり焼くと脂がジュワっとその中から出てきて、とっても美味しいんだそう。

★公式サイト
http://www.yamayasu.shop/

【齋藤飛鳥さん、お取り寄せ海鮮】やす秀特製漬け鮪丼/赤身の極み

2021年4月5日に乃木坂工事中で齋藤飛鳥さんに紹介されたのが「やす秀特製漬け鮪丼/赤身の極み」
魚河岸樋長の素晴らしい鮪とそれに合わせる赤酢のシャリが、最高の相性。

実はお取り寄せしたことはないそうですが、フォーリンデブのはっしーさんがおすすめしていたので間違いないだろうということでお取り寄せしたそうです。

作り方も非常に簡単で漬けだれを器に入れ、マグロを漬けだれに20秒ぐらいつけてご飯の上にのせていただきます。
齋藤飛鳥さんは試食して「すごい!」と絶賛されていました。